新年おめでとうございます。

皆様におかれましては、ご清祥に新年を迎えられましたことと、心からお慶び申上げます。
物事にはすべて始めと終わりがあります。この初めと終わりには朝、昼、夜のように繰り返すものもあれば、人間の生命のように繰り返せないものもあります。「繰り返すことのできない私たちの命」だからこそ、年の始まりを大切にしたいものです。正月という折り目、節目を設けてくれたご先祖の知恵に感謝したいと思います。

合掌 

令和四年一月元旦 西暦2022年 (壬 寅 平 年)

犬目山 安養寺 住職 土岐秀淳